【SBD(Secured by Design Ltd)調査報告】自動運転最新動向 – OEMによる展開とシナリオ

NO IMAGE
【調査レポートのサマリー】
2020年1月 販売取扱開始

本書はSBDが継続的に発行してきた「自動運転最新動向ガイド」から自動運転に関するOEMの動向と今後の展開シナリオを独立させ、より詳細に解説したレポートです。

OEM各社の自動運転機能導入状況や今後の予測について掲載しています。

本書は年1回更新予定です。

現在提供されているADASはその多くがSAEレベル0から2に対応した機能です。その中で、Audiは世界で初めて新型A8にSAEレベル3に相当するシステムを導入していますが、このシステムは市場にはいまだ投入されていません。OEM各社では、より高度な自動化レベルの実現を目指すとしているものの、具体的な導入および生産計画については明らかにしていません。

こうした現状において、SBDが発行した本書「自動運転最新動向 – OEMによる展開とシナリオ」では、より高度な自動運転機能実用化に向けたタイムフレームを示しています。本書の自動運転機能導入予測は乗用車のみを対象としていますが、予測期間内には一部のライドシェアリングサービスでもSAEレベル4または5の自動運転導入の試みが進められるとSBDは見ています。

本書の構成


自動運転技術開発分野をけん引する「リーダー勢」OEMのADAS機能提供状況

SAEレベル3もしくはそれ以上の高度な自動運転システムはこうしたOEMから最初にリリースされる可能性が高いとみられます。

● 大半の「リーダー勢」は全ての車種でレベル1機能を提供している
● 全ての主要OEMは車種ラインナップでレベル2.3(PD)機能を提供している





SBD(Secured by Design Ltd)は、英国に本社を置く独立系技術コンサルティング会社です。深い知識と豊富な経験に基づき、15年以上にわたり自動車業界に携わるお客様をサポートしています。日本国内では、SBDジャパンが日本語・英語併記でお取扱いをしています。



■ 調査レポート ■

自動運転最新動向 – OEMによる展開とシナリオ
Autonomous Car Guide – OEM Deployment Scenarios
2020年1月 販売取扱開始
http://www.dri.co.jp/auto/report/SBD/sbdaut809.html

◆英国の自動車専門調査会社 SBD(Secured by Design Ltd)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/SBD/index.html

株式会社データリソースは、SBDジャパンの正規販売代理店として、調査レポートの販売や委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

SBD(Secured by Design Ltd) 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


IT・ネットワークカテゴリの最新記事