国際会議「Global Water Summit 2020-世界水サミット:2020年」(Global Water Intelligence主催)の参加お申込み受付開始

NO IMAGE
先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバルインフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年3月29-31日 スペイン、マドリッドにて開催されますGlobal Water Intelligence主催 国際会議 「Global Water Summit 2020-世界水サミット:2020年」の代理店として参加のお申込み受付を1月29日より開始致しました。

2020年代には、水の重要性が極めて大きくなると見られており、水をめぐるさまざまな課題に対する人々の認識もかつてないほど高まっています。気候変動により人類がかつてないほど大きな責任を負うようになるなか、実質的な生産性の向上を可能にする技術が登場し、投資も活発化していますが、こうした状況を最大限活かして事業を展開するのは必ずしも容易ではありません。今世界では、極めて多くのことが変化しているからです。

今度のGlobal Water Summitでは、世界が進みつつある方向についての私たちの思い込みを疑うことから議論が始まります。マイナス金利が続くなか銀行はいつまで融資を続けることができるのでしょう。世界の人口がピークに近づいたとき、どのようなことが起こるのでしょう。エネルギーコストが長期にわたって低く抑えられていたとしたら、状況を変えることはできたのでしょうか。循環経済と自然に基礎を置く対応策が主流になった場合、どのような状況になるのでしょうか。ムーアの法則が有効性を失ったとき、成長のモデルはどのように変わるのでしょうか。

参加をお勧めする3つの理由

専門家の見解
Global Water Summitは、世界の水部門で重要なビジネスチャンスを体現している専門家の講演を聞き、その発想や知識を学ぶことができるハイレベルのプラットフォームであり、アジェンダには、公益事業、産業、金融、投資など、水市場に加わっているさまざまな分野の組織の幹部によるセッションが盛り込まれています。

有益な人脈
水関連のサプライチェーンで多大な影響力を有する組織の幹部が一堂に会するGlobal Water Summitは、水部門の将来の方向性を示し、ビジネスチャンスの拡大に貢献する重要なイベントとなっており、組織の知名度を高めながら、今後の事業拡大の原動力となるような協力関係を構築することができます。

市場戦略
水部門のオピニオンリーダーと意見を交換し、新たなビジネスチャンスを探ることができる貴重な機会となっており、このイベントの会場でしか得られない識見を基に、新たなトレンドを活かして事業を展開するための戦略を立案することができます。

株式会社グローバルインフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、韓国語、中国語で「Global Water Summit 2020-世界水サミット:2020年」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議:「Global Water Summit 2020-世界水サミット:2020年」
開催日:2020年3月29-31日
開催地: スペイン、マドリッド:Novotel Madrid Center, Madrid, Spain
概要、お申し込みはこちら:https://www.giievent.jp/gwic922979/

Global Water Intelligence代理店
株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

テクノロジーカテゴリの最新記事