ブックオフがモノファクトリーとタッグを組み不要品の「使い方を創造し、捨て方をデザインする」新ブランド“REMARKET”を立ち上げ 2021年3月5日、ブックオフスーパーバザー 17号前橋リリカ店内に1号店を出店

NO IMAGE

ブックオフグループホールディングス株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内 康隆)の子会社、ブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内 康隆、以下、ブックオフ)は、新しいサービスブランドとして、廃棄物の素材としての魅力と新しい使い方を創造し、循環ビジネスの構築や商品化を手掛る株式会社モノファクトリー(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中台 澄之、以下、モノファクトリー)と共同で、脱炭素社会におけるモノとの付き合い方の再発見を提案し、不要品の「使い方を創造し、捨て方をデザインする」“REMARKET”(リマーケット)を立ち上げました。

“REMARKET”の第一弾として、ブックオフ最大の売場面積を誇る「「BOOKOFF SUPER BAZAAR(ブックオフスーパーバザー) 17号前橋リリカ店」(所在地:群馬県前橋市)に、同名の店舗“REMARKET”を2021年3月5日にオープンいたします。

■店舗ホームページ: https://www.bookoff.co.jp/shop/shop20459.html

“REMARKET”(リマーケット)外観、店内イメージ1

“REMARKET”(リマーケット)外観、店内イメージ2

■“REMARKET”(リマーケット)立ち上げの背景

ブックオフでモノを売ったり、買ったりする行動そのものがモノの寿命を延ばし、捨てるモノを減らすという社会貢献に繋がっています。これはSDGsの目標12「つくる責任、つかう責任」を達成させることにおいて、非常に重要な役割となります。

リユースのリーディングカンパニーであるブックオフと、リサイクル率99%を実現する株式会社ナカダイを関連会社に持ち、多くの法人顧客の資源循環構築のコンサルティングを手掛けるモノファクトリーのノウハウとコンテンツを組み合わせることで、法人、個人問わず、地域すべての中古品の受け皿となり、これまで以上の商品の延命と、これまでにない素材の新しい価値を提案することで、脱炭素社会における新しいモノとの関係性を提案していきたいと考えています。

■“REMARKET”(リマーケット)の空間

1. 廃材を使ったデザイナー商品が並ぶUPCYCLE GALLERY(アップサイクルギャラリー)

2. レトロなラジカセや電話機などをそろえたREUSE GALLERY(リユースギャラリー)

3. 徹底して分別、解体した廃材を、新しい素材として購入することが可能なMaterial Library(TM)※1(マテリアルライブラリー(R)※2)

4. 廃材を使ったワークショップなど、様々な体験ができるEVENT SPACE(イベントスペース)

※3月のワークショップは、ドライバーなどの工具を使用して、パソコンを解体する「パソコン解体」、LANケーブルの被覆膜の端材をアイロンで融かしてコースターを作成する「LANケーブルコースター」を予定しています。

※ワークショップは予約制です。以下ホームページでご予約をお願いします。

https://bit.ly/3kqbITp

ワークショップ「パソコン解体」の様子

5. 中古オフィス家具やアップサイクル商品、廃材を再利用したオフィス空間のデザイン、設計などの相談受付や提案を行うREMARKET COUNTER(リマーケットカウンター)

REMARKET COUNTERは、コロナ禍における企業のオフィス空間の在り方、在宅勤務を含めた働き方の多様化に加え、企業の地方移転なども加速することが予想されることから特に需要が見込まれる分野であり、両社の強みを生かした脱炭素社会にふさわしい環境配慮型の設計、デザインを積極的に提案していきます。

※1、2 「Material Library(TM)」「マテリアルライブラリー(R)」は株式会社モノファクトリーの登録商標です。

■ブックオフ最大店舗「BOOKOFF SUPER BAZAAR 17号前橋リリカ店」

「BOOKOFF SUPER BAZAAR」は、本・CD・DVD・ゲームに加え、携帯・家電、アパレル、ブランド品、服飾雑貨、スポーツ用品、楽器、ホビー・トレカ、貴金属、ベビー用品など、様々なリユース品を取り扱う大型総合リユースショップであり、ファミリー層を中心に多くのお客様にご利用いただいているブックオフ成長戦略の主軸として展開している店舗パッケージです。

「BOOKOFF SUPER BAZAAR 17号前橋リリカ店」は、ブックオフ最大の売場面積1.794坪(テニスコート約23面分)を誇り、お手頃価格で良質なリユース商品を約50万点取り揃え、また、県内最大級の規模を誇る100席以上の対戦可能なデュエルスペースも新たに設置し、多くの方にトレーディングカードを楽しんでいただける場所を提供いたします。「本だけじゃないブックオフ」の楽しさをご家族で体感していただける店舗です。

■店舗概要

店舗名        :BOOKOFF SUPER BAZAAR 17号前橋リリカ店

リニューアルオープン日:2021年3月5日(金)午前10:00~

所在地        :群馬県前橋市国領町2-14-1 前橋リリカ3F

販売/買取取扱商品   :本・CD・DVD・ゲーム、携帯電話・デジタル家電・家電、

            アパレル(レディース・メンズ・キッズ)、ブランド品、

            ホビー、トレーディングカード、金・プラチナ、貴金属、

            スポーツ用品、楽器、食器・雑貨など

ブックオフスーパーバザー店内イメージ

■会社概要

会社名    : ブックオフグループホールディングス株式会社

本社     : 神奈川県相模原市南区古淵2-14-20

事業内容   : 書籍、パッケージメディア、

         アパレル等の総合リユース事業を運営する

         ブックオフコーポレーション株式会社をはじめとする

         グループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務

代表取締役社長: 堀内 康隆

資本金    : 1億円

上場市場   : 東京証券取引所市場第一部(証券コード:9278)

IRサイト   : https://www.bookoffgroup.co.jp/index.html

サービスサイト: https://www.bookoff.co.jp/

その他ライフスタイルカテゴリの最新記事