東急ハンズが取り組む地方再発見・地域共創 Plugs Market下松店 2021年12月1日(水)オープン!

NO IMAGE

地元密着+広域商圏型ショッピングセンター「ゆめタウン下松」(山口県)に出店

株式会社東急ハンズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:木村 成一)は、暮らし密着・発見・発信型マーケットとして2020年よりスタートした「Plugs Market」の3号店を山口県下松市に2021年12月にオープンいたします。

店舗運営は中国・四国・九州地方にて「ゆめタウン」などを運営する株式会社イズミ(本社:広島県広島市、代表取締役社長:山西 泰明)によるフランチャイズ形式となります。

Plugs Market ロゴ

■Plugs Market(プラグス マーケット)とは

「地方を元気に!」をキーワードに、地域密着型で特徴ある店づくりを進めるパートナー企業と共に、地域の魅力を発見、発信、可能性を育むマーケットを創る、東急ハンズの新業態です。

売場は「伝え場(イベントゾーン)」「モノの場(東急ハンズ商品展開ゾーン)」「話し場(テナントゾーン)」という特徴ある3つのゾーンで構成され、地域の百貨店・ショッピングセンター等の商業施設、地方自治体、東急ハンズの連携により、新たなシゲキを街に流し地域の魅力最大化、活性化を目指しています。

※Plugs Marketの由来

地域が持つ様々な資源を、東急ハンズならではの視点で発掘、着火して「モノ」「コト」「ヒト」をつないでいくことから、地域、街にシゲキを流し込む電気のプラグをイメージしています

■Plugs Market下松店の概要

所在地 : 山口県下松市中央町21-3

交通  : JR山陽本線「下松」駅より徒歩15分

開業日 : 2021年12月1日(水)

区画面積: 約1,200平方メートル

※取り扱いカテゴリーやアイテム数など、詳細は追ってお知らせいたします。

■地域社会との連携

この度、Plugs Market下松店のオープンに先駆け、下松市と当社ならびに株式会社イズミは、産業振興等に関する連携協定を締結いたしました。三者が持つ情報、ネットワーク等の資源を活かし、相互に連携し取り組みを進めることにより、下松市内の産業の振興発展および地域の活性化を図ってまいります。

【協定における連携内容】

(1)下松タウンセンターの活性化に関すること

(2)地域経済活性化に関すること

(3)地産地消に関すること など

2021年9月24日、締結式の様子(左から)株式会社イズミ 山西社長、下松市 国井市長、当社社長 木村

■SDGsへの取り組み

当社は東急不動産ホールディングスグループの一員として、2015年に国連サミットで採択された2030年までの「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に積極的に取り組んでおります。本事業は地域社会、パートナー企業との連携による地域社会活性化を目指しており、「働きがいも経済成長も」「住み続けられるまちづくりを」「パートナーシップで目標を達成しよう」達成の貢献に寄与できる取り組みと考えております。

SDGsロゴ

SDGsの目標:8

SDGsの目標:11

SDGsの目標:17

■Plugs Market関連リリース

・Plugs Market 1号店は近鉄百貨店草津店に2020年2月21日オープン

https://www.tokyu-hands.co.jp/news/release2020120_kintetsu_kusatsu_2nd_hp.pdf

・Plugs Market 大丸下関店に2020年3月23日オープン

https://www.tokyu-hands.co.jp/news/20200220release_daimaru_shimonoseki_2nd_hp.pdf

ビジネスカテゴリの最新記事