コロナ禍で結婚式を挙げられないカップルを応援!フォトウェディングをプロデュースする新事業『フォト婚コンシェルジュ』を10月1日にスタート

NO IMAGE

~撮影スポット・カメラマン・食事会までトータルサポート~

ザ・ホスピタリティチーム株式会社(本社:長野県松本市)が運営するウェディングプロデュース事業、トゥモローウェディング(TOMORROW WEDDING)では、フォトウェディングをトータルプロデュースする「フォト婚コンシェルジュ」事業を、2021年10月1日よりスタートします。

『国宝 松本城』をはじめとする観光スポットでの撮影もプロデュース

長引くコロナ禍の影響で、結婚式を今秋に行うはずのカップルの3度目の延期やコロナ禍明けを待つ『待機カップル』が後を絶ちません。

その中でも、「ゲストの参列が無い」「会食の必要が無い」「短時間で済む」といった理由で、挙式や披露宴を行わず、ウェディングドレスを着て写真撮影するだけの「フォトウェディング」の問い合わせが前年比200%と増えています。

これまでのフォトウェディングは挙式・披露宴を控えている時期における「前撮り」という印象が強く、スタジオや挙式・披露宴を行う式場内で事前に写真撮影を行うイメージでした。

しかし現在では、フォトウェディングがそのカップルにとっての一生に一度の結婚式になるというニーズに大きく変わりつつあります。

一方で、これまでのフォトウェディングの予約は、カップルが、挙式・披露宴を挙げる式場や写真館等に直接申し込み、そこで衣裳をレンタルして撮影するという手順でしたが、「選べる衣裳の点数が少ない」「カメラマンが選べない」といったカップルの声を聞くことが多くなりました。

また、フォトウェディングの中身も、衣裳を着てスタジオで写真を撮るだけでなく、「ケーキ入刀をやりたい」「ふたりだけでなく両親にも参加してもらいたい」「感謝を伝える手紙を読みたい」撮影後「家族で食事会をしたい」といった演出やトータルプロデュースの要望も増えてきました。

そこでトゥモローウェディングでは、そのようなカップルのご要望にお応えして、ウェディングプランナーが撮影場所からカメラマン、衣裳、美容、演出、食事会、宿泊の手配まで「フォトウェディングをワンストップでトータルプロデュースする」フォト婚コンシェルジュ事業をスタートいたします。

【サービスの特徴】

◎1組1担当制で予約から打合せ、当日までしっかりサポート!

◎経験豊富なウェディングのプロが、おふたりにピッタリなフォトウェディングをプロデュース!

◎信州ならではのスポットやおふたりの想い出の場所での撮影も可能!撮影場所への送迎つき!

◎フォトウェディングなのに指輪交換やケーキカットなどのセレモニーも提案!動画で残すこともできる!

◎ロケーション撮影は天気も加味して予備日も設定することができる!

◎衣裳は4店舗と提携、ドレスも和装も豊富なラインナップから選ぶことができる!

◎カメラマンは3社と提携、実際のアルバムを見ながらお気に入りのカメラマンを選ぶことができる!

◎おふたりだけでなく、親御様やご家族、ご友人との写真撮影も可能、その時の親御様の衣裳も手配できる!

◎挙式を希望される場合には、松本市内の神社やチャペル式の手配までサポートが可能!

◎食事会を希望される場合には、レストランの手配から食事会の進行・演出のサポートも可能!

また県外の方向けに、しばらくは海外への渡航が困難な状況も踏まえて、新婚旅行も兼ねて信州を旅行をしながら北アルプスをはじめとする大自然のロケーションや文化薫る国宝 松本城を背景にウェディングフォトを撮影する商品「旅する結婚式」や、松本市のふるさと納税の返礼品としてもフォトウェディングの商品サービスを提供いたします。

詳細はトゥモローウェディングホームページをご覧ください。

https://tomorrowwedding.jp/price/2957/

【会社概要】

商号   : TOMORROW WEDDING by ザ・ホスピタリティチーム株式会社

代表者  : 代表取締役 船坂 光弘

所在地  : <松本本社>

       〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202

       <東京オフィス>

       〒153-0062 東京都目黒区三田2-12-5 COMBO HOUSE

設立   : 2008年

<コンセプト>

「すべてのカップルに結婚式を。~結婚式をもっと身近に、もっと気軽に、もっと好きに~」

<プロデュース可能エリア>

長野県内

その他ライフスタイルカテゴリの最新記事